販売諸掛

今度は仕入の時とは逆に、商品を販売する側の立場になった時についてです。商品を販売する時、荷造費やトラックの発送運賃や商品の運送保険料など、費用が発生することがあります。これらの売上に要する付随費用を売上諸掛(販売諸掛)といいます。

販売諸掛

どのように処理をするのかというと、仕入の時とほとんど同じで、自己負担か他人負担の2つのケースに分けて仕訳をします。

諸掛をどちらが負担するか
自己負担他人負担
売上諸掛発送費勘定または
支払運賃勘定
立替金勘定または
売掛金勘定に含める

商品でなくても結局、何かものを移動させれば何らかのお金がかかるんですね。ただ、どちらが負担しているのかの問題で、相手が負担していれば、支払われているけれども気がつかないだけで、お金はかかっているんですね。
通信販売は他人負担だし、ジャパネットタカタも他人負担で会社もち、じゃあサンタクロースは・・・・なんて